小児はりをする上で重要な診察学〜米山式小児はりで実践している診察8項目〜
講師名
特別講師
時間
2:36:46
通常価格
5,500円 (税込み)
有料会員価格?
1,100円 (税込み)
商品説明
セミナー名
小児はりをする上で重要な診察学〜米山式小児はりで実践している診察8項目〜
動画説明
この動画は、2021年11月8日、10日に開催された刹那塾ライブのアーカイブ動画です。

米山博久氏が考案した「米山式いちょう型小児鍼」は、子どもの為の鍼としての特徴を持つ鍼灸治療です。
昨年、米山鍼灸院が開院80周年を迎え、その中で築き上げた、小児はりに必要な臨床能力、基本的な診察法や診察の重要性を、治療家のみなさんに学んでいただきたいと思います。


目次

・小児はりの概要
・子どもの診療で大切な3本柱
・鍼灸師が行う臨床で最も大切なこと
・小児はりに必要な臨床能力
・小児はりの治療部位
・症例紹介
・診察の重要性
・小児の基本的な診察法
・診察の8項目
・具体的な診察方法
注意事項
●商品について:
・映像やテキスト等の情報という性質上、原則として返金や交換はできません。
・写真のイメージと実物とは色、模様など多少異なる場合がございます。
・ご視聴の際は部屋を明るくし、なるべく画面より離れてご覧ください。
・刹那塾を退会すると、購入された動画データが削除され、ご視聴できなくなります
おすすめ動画

YouTube 刹那塾チャンネル

loading