インフォメーション

【刹那塾ライブセミナー】12/8.10開催:長谷川尚哉先生による「なるほど!吸角(吸玉)療法の理論と実技セミナー」

 

治療の選択肢として「吸角(吸玉)療法」を取り入れてみませんか?

今回は、長谷川尚哉先生に、臨床に役立つ「吸角(吸玉)療法」の理論と実技を刹那塾ライブセミナーでレクチャーしていただきます!!

東京オリンピックでも、海外の選手が多く「吸角(吸玉)療法」をされていました。

「吸角(吸玉)療法」の歴史から、リスク管理、実際の実技供覧まで、「なるほど!」とつい言ってしまう内容を長谷川先生にお話ししていただきます!!

 

刹那塾のライブセミナーはZOOMを用いてオンラインで行うため、移動時間ゼロ!!
しかも、セミナー終了後、1ヶ月間はアーカイブ配信をしますので、当日参加できない方もぜひ、お申し込みください!!

 

↓↓↓参加お申し込みはこちら↓↓↓

【刹那塾有料会員にご登録後、以下のLINEオープンチャットに入室してください。こちらのオープンチャットに、セミナー当日に参加するためのURLを共有します。】

オープンチャット「【有料会員限定】12/8.10刹那塾ライブセミナー参加者限定オープンチャット」

https://line.me/ti/g2/ITVI3BfOIDUxcib0RCaIXFijRJliz1A5gEHRtQ?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

視聴場所:ZOOM(1日目、2日目両日ともに)

※上記のオープンチャットに入室できない方は、お手数ですが、以下のメールアドレスまでご連絡ください。

メールアドレス:info@setsuna-jyuku.com(担当:カツマタ)

 

【刹那塾有料会員へのご登録はこちらから】

https://setsuna-jyuku.com/membership-join/

 

《セミナー詳細》 

セミナー:なるほど!吸角(吸玉)療法の理論と実技セミナー
開催日:令和3年12月8日(水)、10日(金)
時間:両日ともに21:00〜22:30

講師:長谷川尚哉先生

内容:

1日目:座学

・吸角療法の発祥をたどる画像散歩

・吸角療法が廃れずに続いてきたのはなぜか?

・様々な器具の紹介

・論文の紹介

・考えられる作用機序の紹介

・システマティックレビューを参照

2日目:実技

・海外での応用事例

・治療院領域での応用

・衛生面からの考え方

・その処置法の一考察

・実技供覧

会場:オンライン(ZOOM)

 

【講師紹介】

講師:長谷川尚哉先生
1997年に神奈川衛生学園専門学校にて、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師の国家資格を取得され、現在は、ほんあつ治療院、大磯治療院の総院長を務められております。 病院と鍼灸院を結ぶ病鍼連携協議会の発起人世話役としてもご活躍されたおります。

 

↓↓↓参加お申し込みはこちら↓↓↓

【刹那塾有料会員にご登録後、以下のLINEオープンチャットに入室してください。こちらのオープンチャットに、セミナー当日に参加するためのURLを共有します。】

オープンチャット「【有料会員限定】12/8.10刹那塾ライブセミナー参加者限定オープンチャット」

https://line.me/ti/g2/ITVI3BfOIDUxcib0RCaIXFijRJliz1A5gEHRtQ?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

視聴場所:ZOOM1日目、2日目両日ともに)

※上記のオープンチャットに入室できない方は、お手数ですが、以下のメールアドレスまでご連絡ください。

メールアドレス:info@setsuna-jyuku.com(担当:カツマタ)

 

【刹那塾有料会員へのご登録はこちらから】

https://setsuna-jyuku.com/membership-join/

 

PAGE TOP